出来物で黒ずみになる前に!お尻にきびを治す5つの方法とは?

お尻に出来ると恥ずかしいニキビ。
どんな改善策があるのでしょうか?

 

 

締め付けをなくすこと

オシャレな下着やセクシーな下着を着けたいのは分かりますが、お尻にニキビが出来たのであれば、通気性の良い、しめつけない下着を着けるようにしましょう。
綿などで出来たものがベストですね。
ファッション性を下着は重視していますから、素材まで考えられたものが少ないのが実状です。
また女性もファッション性のあるものを好みます。
しかし実は何の変哲もないシンプルな下着がお尻ニキビには良いのです。

 

 

洗い流しのないように

お風呂ではしっかりお尻を清潔にして、しっかりすすぎましょう。
後ろで見えないだけに、泡が残っている可能性があります。
またそれが刺激になり、ニキビが悪化する可能性があります。

 

 

食べているものは安全か?

また、普段口にしているものは安全かどうかも確かめたいところです。
油分が多いものを食べたりしていると出来るのがニキビですから、普段から揚げ物ばかり食べていないかチェックが必要です。
チョコレート、ジャンクフード類は避けたほうが良いでしょう。
たまに食べる分にはストレス発散という意味で良いですが、毎日何かしらファストフード、ジャンクフードと呼ばれているものを口にしているのはよろしくありません。

 

 

漢方薬で免疫力をアップする

お尻ニキビには実は漢方薬が割りと効くと言われています。
ホルモンバランスを整える役割もありますし、皮膚の免疫力を高めることも出来ますから、ニキビ体質を改善することが出来ます。
漢方薬局などに行って、相談してみると良いでしょう。

 

 

保湿を心がけ、蒸れたら下着を変える

保湿をしっかり行うのはニキビ改善の第一でもあります。
ですからお風呂上りには保湿を充分行いましょう。
それと同時に蒸れたり不快な場合は下着を変えるもしくはシャワーで洗い流すことが大切。
とにかく清潔をキープ出来るようにしましょう。